忍者ブログ
[143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

父を納骨しました。

お天気はとっても良かったのですが、風、強すぎ!
焼香台が風で煽られ、ひっくり返るんじゃないかとヒヤヒヤでしたよ。

  286

今日の納骨に参列出来なかった母の為、写真を…

こういう時に、写真を撮る人がいるのかどうかはわからないのですが

この後、管理事務所の方が綺麗に撮れるようにと、強風の中セッティングして下さいました。
(おじさん、ありがとうございました)

今このお墓には、夫の父、祖母、そして私の父が入っています。

私の両親は、結局最後まで籍を入れなかったので名字が別。
今後このお墓に母も入る事になるでしょうが
それぞれ名字の違うお骨が収められた、随分賑やかなお墓になりそうです。

  

うちの中はニャンコが飛び回っていたので、父も落ち着かなかったでしょう。
これでゆっくり休む事ができるかな?('-'*)フフ 

  285
          エッ!何か言った?
     
        
イイエ、何でもありません (-。-) ...

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
無題 
お父様、納骨されたのですね。
これでお父様も一息つかれたことと思います。

私の方は墓がないのでお寺さんの仮納骨堂に納めてあります。
ちょっと父には窮屈なたこ部屋みたいなところで申し訳ないなと思っております。
不甲斐ない息子です(苦笑)
ごろにゃんこ。 URL 2006/01/20(Fri)07:58:45 EDIT
無題 
苗字の違う方も一緒にお墓に入れてあげる
tamakuroさんの旦那様は 懐の広い優しい方ですね´ω`)ノ  可愛いフクちゃん同様 可愛がってあげましょうね~(* ^ー゚)
のら姉さん URL 2006/01/20(Fri)13:16:44 EDIT
無題 
<ごろにゃんこさん

父も私達もようやく落ち着きました。
でもあまりの風の強さに、夫が一言
「もしかしたら、うちのお墓に入りたくなかったのかな」と。
そんな事はないと思うのですがねぇ…

我が家もお墓を建てるまで、夫の父を長い間お寺に預けっぱなしだったんですよ。
でもじっくり探せば安くて良い所が見つかるものですよ。



 
 
<姉さん

ダメダメ!フクちゃんと同じようには可愛がれないわっ!
でも別な意味で、これからも可愛がってあ・げ・る(*^m^*) ムフッ

 
 
<ためちゃんさん

納骨した事で肩の荷が下りました。
母から預かっている、そんな感覚だったので…

このフクちゃんの写真、結構お気に入りなんですよ。
おもわず携帯の待ち受け画面にしちゃったー!
tamakuro URL 2006/01/21(Sat)02:51:42 EDIT
無題 
ブログの書き込み有難うございます。
納骨が終わったのですね。
お父様もようやく落ち着いた事でしょうね。

フクちゃんの、つぶらな瞳に参りましたw
ネコ缶あげたくなります^^
ためちゃん URL 2006/01/21(Sat)12:20:34 EDIT
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
tamakuro
性別:
女性
最新CM
フリーエリア
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
Copyright © ねこぱんち All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]